• 2016.10.12 Wednesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

SuperGT2014第2戦富士500kmレース!!Part.2
SuperGT第2戦決勝日の朝晴れ


この日も朝から天気がよくて清々しい朝でした♪

お陰でテントの中に差し込む陽の光も強烈で、5時前には目が覚めてしまいました (^_^;A






バーナーでお湯を沸かし、コーヒーを淹れアップルパイを朝食にして

ヒンヤリと冷たい富士山の麓を走る=3



雄大な景色の中、陽にあたるしっかり雪化粧した富士山を見ながら走るのも気持ちがいいですねkyu
こういう日本でしか味わえない瞬間を感じれるときって日本に生まれてよかったなぁ〜って思います。



さて、今日は朝からサーキットへ♪


決勝日ということもあり
7時にはお客さんでいっぱいでしたー (*´∀`*)


しかし、場所取りのシートやらテープ類が多い (-ω-; ムム…



パドックのほうはスタッフの方が準備中で、

トランポとかは閉まってたりして、カラーリングとかもしっかり見れましたー手






ホントにキレイなお天気です♪


1ヶ月前の天気予報では雨雨になるかも!?という予報だったんですが、
だんだん予報がよくなって、大当たりな感じ矢印上


雨の富士だけはゴメンですねw
(とにかく寒いDocomo_kao8




HondaRacingの車両はカッコイイですよねーonpu03

昨年とかはCMとかの文章とかが入ってましたが、
私はコッチのほうが好きかもheart





ま、一番カッコいいのはKEIHINですけどね (*´∀`*)


てか、KEIHINのロゴ自体がカッコ良過ぎますkyu
 ベタ褒めすぎますかねw(←個人的に前々から興味があった会社ですしね)





日産のトランポの上にはこいのぼりがゆう★

可愛らしいですねーゆう★

私もバイクに鯉のぼり付けとけばよかった Σ( ̄□ ̄; )




昨日はパドックを中心に見て回っていたので

ブースのほうを見て廻れていませんでした (^_^;A


岡山と違うところといえば、

富士で開催されるWECのマシンが展示されていましたー♪


また、Mr.ル・マンこと寺田陽次郎氏のトークショーも開催されていましたゆう★

残念ながらスピーカーの音量が小さくて全然話しの内容はわかんなかったですが…


あと、いつも参加している抽選会で珍しく当たり引いたりしてましたゆう★


レースのほうは

ポルシェカップの決勝も行われていましたー♪




走り終えたマシンニコッ


決勝日ともなると
あちこちでイベントがあったりするので忙しく動き回るのでご飯を食べるタイミングをいつも失います・・・

そんなこともあり

ポルシェカップはご飯を食べながら観戦してましたw


そして、いよいよSuperGT決勝直前エクステンション

今回もグリッドウォークに参加してきましたー矢印上



もちろん一目散にイケメン君のところに駆け寄っちゃいましたーゆう★


でも、何やら不穏な雰囲気…ゆう★


暑さに備えてアルミシートって車体を覆うのはよくあることなんですが、
何やらメカニックさん達がリアカウルを開けてゴソゴソと…


オフィシャルが立ち会いのもと何やらエンジン周りをいじっておられました (ー'`ー ; )
しかも、KEIHINのメカニックだけでなくHONDAや無限の関係者も…



異例なことにグリッドウォーク中にエンジンの始動も行ってましたマジで



なんだか心配に汗

でも、「無事に走りきって」って祈ることしか出来ない。。。

一生懸命、念送ってました。



そして、2周のフォーミングラップとフォーメーションラップを終えて決勝スタート!!


GT500、GT300ともに大きな混乱もなく1コーナーを駆けていきました=3


ちょーどそのころ、パドック内の1コーナー側の2階席から見てたんですが、
2周目に入る頃、ストレートを走るKEIHIN NSXから異音がガーンネコ


他のNSXに比べてバラバラと音を立てていました (ー_ー;)


心配になってKEIHINのパドックに行こうって思って歩いてると、
17号車ピットインのアナウンスが Σ(゚Д゚;)!





やっぱり調子が悪かったようです (´;ω;`)


KEIHINのメカニックはもちろんHondaや無限の関係者さん達も協力して
色んなことを試したりしておられたみたいですが、

残念なことに
富士の麓を500kmを走りきることなくレースを終えてしまいましたゆう★



今年のKEIHIN REAL RACINGはかなり期待して、優勝して欲しいって気持ちが強かったということもありますが、

それ以上に


色んなスタッフさんが一生懸命に直そうと努力され、

また関係者も直ることを信じて応援して

そしてドライバーもいい走りが出来るよう頑張っていた


そんなことを間近に感じられた週末だっただけに、本当に悔しかったです (/_;)ゆう★





何も手伝えないし、影ながら応援することしかできない自分にも悔しかったです (´;ω;`)ショボン




数時間後、
偶然にもサーキットを後にする塚越選手にお会いすることができました。


でも、やっぱりドライバーが一番悔しいんですよねDocomo_kao19


「次頑張ってください。応援してます! 絶対勝てると信じてるので!」


どう振り絞っても、コレしか声が出なかった…。



でも嬉しかったのが
塚越選手の目は「次はリベンジしてやる!!」っていうそんな気持ちが写っているように見えたことでしたヤッタv!!




これからもKEIHIN REAL RACING応援しますよーエクステンション




さて、レースのほうは…

セーフティーカーが2回導入されるという波乱の展開となりましたあせ





S-Road GT-Rから出火ってのには驚きましたゆう★

しかも原因はブレーキ??なんだとか…







BRZは予選2番手と去年同様好調だったんですが、
やはり絶対的な速さは陰に潜めた感じです・・・








他のNSX勢も

RC-FやGT-R勢と比べるとタイム差があったんですが、かなり奮闘してましたkyu


今年はHONDA勢にとっては本当に厳しいシーズンだな!って思っていると

次々とリタイアゆう★

エンジンをミッドシップにレイアウトしたことによる
排熱の影響で電気系トラブルみたいです (-ω-; ムム…



タイムに大幅な差があったのも残念だけど、
完走できなかったってのは本当にツライですね *~(>_<。=)ゝ


NSX勢は他社より70kg重くてHVパワーも制限ある。
グリッドウォークのときGTAの坂東会長も17号車のとこに来られておりました。


何かしら救済措置があるといいな、と思う一方、
HONDAならこの逆境を克服して、堂々と優勝して欲しいな!!とも思いました







カルソニックGT-Rは決勝レースでも速かったですゆう★

他社との接触もあったみたいですが、
やっぱり新幹線は新幹線でしたw






残念なことに結局走りきったNSXはウィダーのみゆう★

5台中4台リタイアという厳しい結果でしたショボン









今回500kmレースという長丁場ということもあり
富士スピードウェイぐるっと一周回って観戦することができましたーkyu




そして、結果は
カルソニックGT-Rが逃げ切り、ポールツゥーウィンでフィニッシュき


そして、GT300クラスはなんとなんと



ラスト7周の逆転ドラマで初音ミクが逆転2連覇達成き


終止見応えのあるレースでした手




HONDAファンとしてはかなり悔しいレース内容でしたが、
コレもレース!!

楽しい週末を過ごすことができました ヽ(*´∀`)/



次こそはHONDAが勝つ!!




そう信じてこれからも応援していきたいと思います手



ふれふれKEIHINonpu03
いけいけKEIHIN♪



イケメンくんが一番カッコいいです (*゜∀゜)*。 。))*゜∀゜)*。 。))



(おわり)


 
SuperGT2014第2戦富士500kmレース!!Part.1
さて、今日でGW終わりですねアセアセ

Blogを見てくださってる方はどのような過ごし方をされたのでしょうか…??
私の友人は10連休を貰ったとか…

GW後半は天気にも恵まれ過ごしやすかったですねkyu


またBlogを書かせて頂くんですが、文章が長くなると思います (^_^;A
スマホから閲覧されている方はページが何枚にも別れてしまって見にくいと思いますので、
ページの一番下にあるPC画面切替に切換えて頂けると見やすいかと思います。




では。






5月3日から始まったGW!!

久しぶりにバイクで遠くにお出かけしてきましたー♪



目的地は富士スピードウェイき




渋滞を避けるために4時に出発したけど、

結局、東名の三ヶ日や静岡あたりで渋滞にハマり、到着したのは11時過ぎ・・・
バイクでも6時間半掛かるとはふふっ。


残念ながら公式練習には間に合いませんでしたが、早速サーキットへ入場ほっしぃ




やっぱり注目は17号車KEIHIN REAL RACINGですねゆう★

GWということもあり、予選日からお客さんでいっぱいでしたーエクステンション
後の発表による土曜だけで3万人だとか


横断幕も処狭しと並んでおり、SGTの人気の高さが伺えましたーkyu



岡山ではパドックが狭いということでなかったパーテーションもお披露目き

シンプルなデザインだけどカッコイイですよねゆう★

ピットウォークには間に合ったので、もちろん参加してきました o(*⌒─⌒*)o



んで、やっぱり今回もイケメンくんはカッコよかったー手

やっぱこの青がいいですよね .:゚+(*´∀`*) ポワワ.: *:・


KEIHINの前でウットリしてましたw


しかし、GWの渋滞の影響はチーム関係者にも影響したみたいです (^_^;A



今回も同時にポルシェカップが開催されていましたーkyu



このカラーリング個人的には好きですね手

伝統を守るポルシェにピッタリの硬派なデザインあ(←あんま意味わかんないですねw)



ちょーど予選に向かう瞬間を激写することができましたー矢印上

やっぱりレーシングクラッチは発進が難しいようですねDocomo_kao8

ほとんどのチームが新品のクラッチのようで、当たりが変わって苦労されてました


予選をヘアピンで観戦してたんですが、

結構シリアスな場面があり、一瞬ドキってしました汗



1番手タイムを出していたマシンが、100R立ち上がりで体勢を崩し、
スピンモードでヘアピンのタイヤバリアに激突ゆう★

オイル、クーラントが漏れたり、パーツが散乱したため、結局予選は赤旗中止。




リア周りこれほどまでに大破した割にはメインフレームは損傷を受けていないみたいで、
もちろんドライバー無事でした😌


ポルシェカップのあとは、GTの公式予選エクステンション



オイル処理剤が気になるところですが、

GT300クラスのドライバーは果敢にアタックしてましたー (^_^)

しかし、ARTA CR-ZがQ1、Q2ともドライバー変わってもコースアウトしてましたね (^_^;A



GT300クラスの次はGT500クラス=3


300クラスと違い、予選時間スタートと同時にアタック開始するマシンは居らず、
周りに動きを警戒しながら、開始2分あたりからコースインしていきました。





もちろんイケメンくんもコースインしアタック開始onpu03





塚越選手がアタックするも12番手タイム。
残念ながらQ2に進出することができませんでしたーDocomo_kao19

それ以上にNSX全車がQ1敗退っていうのがショックでした (´;ω;`)

でもでも、レースはチェッカーフラッグ受けるまで何があるか分かりませんし、
決勝レースは頑張って応援して、期待したいですね!!

岡山で見られたリアの大きな跳ねも収まってきているようで一安心 (* ゜o゜ )=3

それにしても、最近はレギュレーションも厳しく
すぐにアップデートパーツを取り付けられないの痛いですねゆう★


車重が70kg思いのとHVパワーの制限は結構キツいですね (ー'`ー ; )


一方、日産勢は好調で

地元TOYOTA勢を寄せ付けず上位を独占してましたひらめき



本山選手も好調でしたゆう★


しかし、誰よりも速かったのがカルソニックGT-Rのオリベイラ選手きらきら




1台だけ1分28秒台という驚異的なタイムをたたき出し、ポールポジションを獲得ゆう★



カルソニックも昔から好きなチームなので嬉しい結果ですね♪
(青いマシンが好きなのかも (*'-'*))

オリベイラ選手がTwitterでコメントしているように
まさしく青い新幹線のようでしたちゅん


星野監督もご機嫌でしたねwww



決勝日も天気がいいみたいなので
ドライレースが出来そうで楽しみですkyu




今回は
バイクにテントを積んできたので裾野市内でキャンプすることに手





サーキット内でもテント張ることは可能だったんですが、
土曜の夜しかできないのでキャンプ場に宿泊することに (^_^)



ここでは偶然にも600RRでキャンプツーされているというライダーさんに遭遇onpu03
なんとフォロワーさんのバイク仲間でもあることも判明!!


やっぱ出会いとバイク仲間の繋がりって不思議ですねーkyu



そんなこんなでビールに満たされながら楽しくGW1日目を終えることができましたゆう★


(つづく)


 
2014鈴鹿2&4レース!!
やっとこさ更新する時間が出来ましたアセアセ


先週末は鈴鹿サーキットに行ってきましたー=3

SuperGT開幕戦に引き続き、2週連続のモータースポーツ観戦♪


今回はJSBとSuperFormulaの同時開幕戦き鈴鹿2&4です!!


そして、そして同時開催のEnjoyHondaのイベントにも参加してきましたーヤッタv





久しぶりにHSVイケメンくんにも会うことが出来ましたゆう★

やっぱカッコイイー矢印上


しかも、コクピットに座ることができました手
幸せすぎます (o^ω^o)


予想以上にシートが低くて、サイドのエアロパーツやロールバーなどがあって乗り降りしづらく、
改めて素早くドライバー交代をされているGTドライバーに感心しましたkyu


ハンドルももちろんボタンがいっぱいで、凄かったですヤッタv

ずっと座っていたかったですねハート




今回は登山部部長もお連れして、モータースポーツの面白さをアピールしてきましたー手

なかなかモータースポーツ好きな友達も少ないので、
ぜひ一度見てみて欲しいと思い、予てから誘っていたので今回初サーキットに案内しましたー♪(←日本語おかしいですね (^_^;A)


JSB1000のフリー走行をメインスタンドで見たあと、F3を激感エリアで間近に観戦ゆう★





部長もカメラ持参していたのでカメラの練習をkyu


最初はフレーム内に入れるだけで精一杯ですよねwww










パドックやピットウォークにもご案内っとゆう★








JSB1000クラスでは秋吉選手(F.C.C.TSR)がこの2&4レースと8耐のみの参戦ってことで一つ驚きがありました (*゚ο゚)!
前日のトークショーでは「8耐の応援よろしくお願いします」と語っていたとか…


HONDA勢の応援もしたいところなんですが、
私個人としては今年一番応援したいのはチームノリックから参戦の野左根選手き





バイクを好きになりはじめたキッカケがノリックだったいうこともあり、
ノリックが乗っていたR1(もちろん完全に一緒ではないけれども)に
ノリックが好きだった羽根と星のデザインのヘルメットを被る野左根選手kyu


応援するしかないですね!!
サイン貰っちゃいましたーにた




SuperFormulaではやっぱりリアルレーシングから参戦の塚越選手ですねヤッタv

何やらマシンに乗りメカニックと相談しておりましたちゅん



決勝レースは

序盤中須賀選手と秋吉選手のバトルでした♪

しかし、だんだんと秋吉選手が後退してきて中須賀選手がトップ浮上エクステンション


秋吉選手のマシンは

去年よりライディングしづらい感じ…

やはり8耐に合わせてどんなライダーでも乗りやすいセッティングにしているからかな (-ω-; ムム…


3コーナーの立ち上がりでリアが跳ねているのが気になりました汗














野左根選手は今年からJSB1000にステップアップということもあり、
参戦自体も急遽決まったので、まだまだマシンの扱いに慣れていない感じでしたDocomo_kao8


他のライダーに比べてバイクの倒し方が無理矢理という印象を受けました


でもまだまだシーズン先は長いですし、これからの活躍に期待したいですねニコonpu03










そして、終盤には高橋巧選手がものすごいペースで走ってましたゆう★

いきなりのタイムアップにビックリΣ(゚Д゚;)!


やはり中須賀選手に太刀打ち出来るのは巧選手だけでしょうか?




結果は

中須賀選手が1位をキープし、
開幕戦を手中に納めましたーゆう★き


MotoGPではマルケス選手、JSB1000では中須賀選手の独壇場みたいな感じですねw


さて、一方SuperFormulaは…






HONDA勢にとってはかなり厳しいものでしたゆう★

昨年のチャンピオン山本選手は9番手スタートで順位を死守するのが精一杯でそれでも11位フィニッシュあせ


唯一HONDAのポイント獲得したのが、塚越選手のチームメイト リウッツィ選手き
鈴鹿のシェイクダウンからHONDA勢のなかで唯一調子が良かったですからねkyu


残念なことに応援していた塚越選手は中盤マシントラブルで一時ガレージに (/_;)
なんとか復帰はしてくれましたが、TOYOTA勢のバトルが出来る状況ではなかったですねゆう★



HONDAもアップデートエンジンを開発中だとかで
早くいい結果が出ることを期待したいですね!!


優勝は安定かつ果敢な走りでロイック・デュバル選手が優勝矢印上きらきら






ポールポジションを獲得し、予選やフリー走行で快調だったロッテラー選手は
TOM'S(ワークス)では珍しいフロントの左右付け間違いにより失速アセアセ

やっぱレースは何があるか分からないですね ( ̄^ ̄ ;)




表彰式では面白いこともwww(鈴鹿の有名人ですね (*´∀`*)w)


部長は初サーキットだった訳ですが
楽しんで貰えたみたいですしひとまず一安心kyu


また誘ったら来てくれるかな〜


お天気もなんとか保ってくれて楽しい一日なりました ヽ(*´∀`)/



さて、次はSuperGT富士ですねゆう★

(おわり)



 
新時代SuperGT2014開幕戦in岡山Part.2
いよいよSuperGT開幕戦決勝の朝を迎えましたゆう★

やはり日曜は人が多いアセアセ
駐車場もクルマでいっぱいでした。


日曜の朝はオープンピットもありませんし、
比較的にゆっくりとブースを観ることができましたニコッ




このEXEDYの車両、なんか帰り道に見ました (*'-'*)
しかも、自走してましたwww




土曜という日曜といい天気に振り回された一日でしたDocomo_kao8

ときより青空を覗かせたかと思ったら、いきなり霰混じりの雨を降らしたり雨


4月のサーキットで霰に降られるとかはじめてです (^_^;A

しかも、まわりは桜満開なのに・・・






去年の鈴鹿同様、ゲストパスを入手したのでグリッドウォークにも行ってきましたー♪


決勝直前のこのピリピリとした緊張感!! なんともいえないですねヤッタv




スタートドライバーは金石選手き


いっつも思うけど、スタート直前のドライバーってどんな心境なんだろ??

私が陸上してた頃は、スタート前かなり緊張していて早く試合終わって欲しいなんて思ってました(爆)





いよいよ本気と本気でぶつかり合うレース、抜きつ抜かれつのバトル=3


レースは本当にワクワクするしドキドキするkyu





色んなチームがあって、たくさんのスタッフやメカニックに支えられ、

お金と時間そして技術力を注ぎ込んだマシンに精鋭のドライバー達がそれを操る。





誰が勝つか誰にも分からない。

1秒でも前へ1mでも前へ


マシンがいくら速くてもドライバーがどれだけ上手くてもレースは勝てない。


それ以外の何かが勝敗を決めるエクステンション



天気に惑わされ、マシントラブルに泣かされる…



レースの女神は誰に微笑むのか


チェッカーフラッグ受けるまで分からない。



そんなモータースポーツの世界が私は好きですゆう★





スタート直後、

全車一斉にスタートし、1コーナーに突っ込んでいきました矢印上





大きな混乱もなくケーヒンくんはスタートを決めることができましたーニコッ


でも、前を走るのは早いマシンばかりkyu
後ろを走るマシンも決して遅いわけではない…






途中、またしてもレース中に霰&雨が降り雨セミウェットという状況になりました汗

数台コースアウトするマシンがありましたが、全車スリックタイヤで辛抱 ( ̄^ ̄ ;)



幾度かGT300マシンと接触しそうにヒヤヒヤしましたが、
無事塚越選手にバトンタッチ!!



今年のマシンはフロントタイヤが小さくなってますし、
その分空力パーツが大きなモノが付けられてますし接触してエアロ破損ってなると大ダメージですからねDocomo_kao18




ケーヒンくんも徐々にタイムを上げていきましたが、
1位にはなかなかたどり着けませんでした (/_;)


結果は6位入賞きらきら


去年表彰台に上がったってことを考えると、
残念な結果でしたが、でも何より無事完走してくれたことが嬉しいですねニコッ

ポイントもしっかりゲットしましたしあひょうパンダ




次戦は長丁場の富士Rd.

今回使い切れなかったであろうHVパワーも富士の長〜い直線なら発揮できそうですねkyuonpu03


富士も観戦予定なので今からワクワクしてます♪




いけいけケーヒンゆう★

ガンバレREAL RACING!!

(おわり)

 
新時代SuperGT2014開幕戦in岡山Part.1
やってきましたkyu

いってきました=3

SuperGT開幕♪





そんな訳で今年もSuperGT開幕戦を見るために岡山国際サーキットまで行ってきましたーゆう★





当日は2時半に起きて、安全運転で7時頃到着き

サーキット着くと、不思議と自然に早くマシンが見たくて早歩きになってしまいます(笑)




早起きした甲斐もあってオープンピットに間に合いましたーゆう★


マシンをじっくり見るなら、やっぱオープンピットですね手





やっとこのイケメンに会うことができましたーゆう★


先日行われた公式テストの画像とかでは見てたけど、
やっぱ実物のKEIHIN REAL RACINGのマシンは一番カッコいいですねき





今年からデビューするNSX Concept GTのデザインも空力的に凝っていて、
LEDのヘッドライトもカッコイイんですが、


何よりこのKEIHINブルーがいいですよねハート





通称:イケメンくん(ケーヒンくん)ペコちゃん


去年にも増してブルーが深くていい感じkyu 青っていうより碧かなゆう★

パドックでも金石監督、金石選手、塚越選手のサイン貰っちゃいましたーニコッ



書いてもらったのは去年優勝したスプリントカップのDVDにき

イケメンくんもカッコ良かったけど、
もちろん他のHONDA勢のマシンもカッコ良かったですゆう★





ファン感で走っていたレイブリックのマシンもキレイにカラーリングされてましたーキラキラ


スバリストとしてはやっぱり気になるBRZ矢印



今年は紅いラインが入って、なんかちょっと歌舞伎っぽいDocomo108顔に





正直なところ去年のほうがカッコ良かったな (-ω-; ムム…

青と赤って補色だし、ラインが目立ちすぎる。。。

せめて、STiカラーの濃いピンクとかにして欲しかったかも (^_^;A




それから公式テストから好調のBMW Z4!!!


今年から新車ですし、BMWもかなり力入れてますkyu





初音ミクもデザイン変わりましたしねkyu


見るのも楽しいけど、やっぱり走ってるとこがみたい ヽ(*´∀`)/




今年は去年行かなかったパドック奥にも行って観ましたonpu03

バックストレードエンドはやっぱり迫力がありますねニコッ



でも、ここのエリアはもっと驚きました (*゚ο゚)!




ホントにめちゃくちゃ近いっ!!


もーー、テンション上がりまくりですゆう★矢印上



エキゾーストサウンドが身にしみます!!






ほとんどドライバーと同じ目線の高さなので、ひょっとしたら目が合うかもみたいなwww


やっぱ岡山の魅力ってこの迫力ですねひらめき





イケメンくんも駆けまわってましたーゆう★

GT500勢唯一のMRレイアウト、HV機能搭載でどんな走りをするか楽しみだったんですが、
直前に発表されたHV機能の性能調整(制限)でちょっと厳しい感じ (´ε`;)…


でも、それでもHONDAサウンドを奏でていて、今年こそシーズンチャンピオンを取って欲しいエクステンションって思いました (o^ω^o)





後ろ姿も素敵なんですよねーサキ


HONDAさんも他のメーカーとは違うことするからには、
勝つ気満々だろうし予選/決勝も期待できるだろなぁーって思いながらシャッターを押してましたにた




イケメンくんの特徴っていえば、

アンダーのキレイなシルバーメタリックき

縁石の紅白もキレイに映りますわらう





雨が心配されていましたが、ときより強い風が吹くことがあったけど比較的いい天気に晴れ

日差しも出て来て、ドライビングするドライバーの姿も見えるようにkyu


GT300勢はいろんなサウンドが楽しめるのも魅力の一つですね手






結構マメに谷口選手のブログ拝見しているのですが、
それがとても面白く、ついつい応援したくなっちゃうんですよねー(笑)



去年GT300の無限CR-Zき

Hondaファンとしては是非とも2連覇達成して欲しいですね o(^-^)o




でも、やっぱりBRZにも勝って欲しいkyu


山野選手の代わりに井口選手が走ることになりましたが、佐々木選手といいコンビになりそうonpu03




青のマシンといえばカルソニックも!!


しっかし、GT-Rには驚かされます Σ(゚Д゚;)!
毎回ニューマシン投入直後から速過ぎますアセアセ


やっぱNISMOの技術力って凄いんですねマジで







しかし、そんなGT-Rでもポールは取れませんでしたDocomo_kao8


ポールを取ったのはENEOS SUSTINA RC Fの大嶋選手き
トークショーで一発でポール取ります!!って断言していただけあって一瞬でしたゆう★




イケメンくんはNSX最上位となる7番手でしたーヤッタv!!


マシンのデリバリーが決して早いほうではなかったのに、レイブリックやウィダーを抑えてこの順位は凄いゆう★


やっぱり走りもカッコ良かったですあ


でも、ブレーキング時の乱れは気になったな〜
MR独特というのかシフトダウンする度にリアがポンポン跳ねてる感じが外から観てもわかりました σ(^_^;)





3大メーカーが揃ってニューマシンを投入エクステンション
新生SuperGT 戦国時代の始まりonpu03


この波乱のレースもイケメンくんが時代を変えてくれるといいですねkyuエクステンション




さて、いよいよ明日は決勝ゆう★


(つづく)

 
PROFILE
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
Twitter
にほんブログ村
LINK
PR

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.